最強のコンサル会社(笑)の新入社員ブログ

最強のコンサル会社(笑)(実態は超零細企業)で働く社員のブログです。運営しているFUTARIDEというブログについてや会社での毎日を綴って行きます!

シャチョーは未来人!?

 みなさんこんにちは!

 

どうも僕(@boku_chandayo)です。

 

最近どんどん暑くなって不快になってきましたよね・・・

なによりも電車の中の匂いが汗臭くなるのでこの時期は本当に嫌です。

という僕も汗をかなりかくほうなので気をつけないといけませんけどね笑

 

さて僕は先日うちの会社のヤバいシャチョーとクライアントとの打ち合わせに行ってきました。

 

そこで僕は社長についてあることに気がついてしまいました・・・

その話をこの記事ではしたいと思います笑

 

シャチョーのAI話

f:id:gaishikeishain:20170708113546p:plain

うちのシャチョーはクライアント先に行ってもまともに話しません笑

無駄話が大半で仕事の話は1割以下っていうこともザラだったりします。

 

そして、そんなシャチョーが最近の好きな話題は「AI」です。特にシャチョーは音声でいろいろ出来ちゃうAmazonのAlexaがお気に入りなんです。

 

客先に行っては「Alexaはすごいんですよ〜」「音声で何でも検索できるんです」「アメリカ人はみんなAlexaを持ってます」という話をするんです。

 

「いやいやAlexaはプログラムの名前だから。Amazon Echoってのが商品名だから。」なんていうツッコミをするのもめんどくさいので僕はそのまま喋らせてます。

 

さらに「今はみんなGoogleでは音声検索するんですよ。文字を打って検索する人なんていませんね。」と言いながら自分のスマホを取り出して音声検索を実演する始末・・・笑

僕は音声検索をしてる人なんて街中でも見たことないし少なくとも友達にはいません笑

 

でもシャチョーが言うには「みんな」音声検索してるそうなんですよね。

シャチョーの「みんな」ってどこにいるんだろう・・・

 

Google検索エンジンが・・・

僕がシャチョーのあることに気がついた日。

その日もシャチョーはクライアントとの打ち合わせで全力で無駄話をしてました。

 

そして、突然GoogleのAlphaGoという囲碁プログラム(囲碁AI)の話をし始めます。

いかにAlphaGoがすごいのか。世界最強と言われる棋士を倒したんだという話をさも自分が開発したプログラムのように話していました。

 

ここまではいつものシャチョーで「今日も平常運転だなぁ〜」と僕はのんきに話を聞いてました。

 

しかし、シャチョーは突然「このAlphaGoが最近Google検索エンジンのAIに組み込まれましてね、だからGoogle検索エンジンはものすごく頭がよくて文章が全部理解できるんですよ」なんて言い始めるのです。

 

この話を聞いて僕は「いや囲碁のプログラムと検索エンジンのプログラムが統合されるなんて絶対ありえないだろ」って思いました。

でも、ちょっと考えてシャチョーはAIをプログラムじゃなくてまるで人間の「脳」のように思ってるんじゃないかって気がついたんです笑

 

現実世界ではAIは所詮プログラムでしかなく、それぞれの役割や目的に特化しています。

例えば自動運転のプログラムが囲碁をしたりする事は出来ないんです。

でも、シャチョーはそれが出来るって思ってるみたいです。

 

シャチョーはクライアントの前で平気で嘘をつくので念のために帰り道に二人でなった時に確認して見たのですが、やっぱり囲碁のプログラムは検索エンジンに入れられたって言うんです。

 

その時、僕は思いました。

 

この人、完全に妄想を話してるわ

 

って笑

 

 

シャチョーは未来人!?

f:id:gaishikeishain:20170708113322p:plain

シャチョーが妄想を話すかなりヤバい人だって事に気がついてしまった僕はシャチョーの今までの言動をいろいろ思い出しました。

 

よく考えれば音声検索についても「単語じゃなくて、普通に話しかける感じで検索出来るんですよ〜」とか言ってた事を思い出したました。

でも、あれってGoogleのCMでやってるような「ここから近くのカフェを教えて」みたいな決まった文章しか認識出来ないですよね。

 

そんなシャチョーの言動を思い出して僕は再び思いました。

 

シャチョーは20年くらい先の

 

を話してるんだ

 

って笑

 

それかシャチョーは未来からきた未来人なのかもしれません。

 

シャチョーのデスクの引き出し開けたらタイムマシンがあったりするのかな?笑

 

 

ここまでお読みいただきありがとうございました!!

 

↓僕たちが運営している恋愛メディアもぜひチェックして見てください↓

futari-de.com